にきびの炎症を一発解決! / 炎症にきびに効くコスメ

にきびが炎症したら

にきびが炎症すると非常に厄介ですよね。

下手にケアをしてしまうと、

「肌に凹凸痕が残る」

「色素沈着する」


未来永劫、後悔するようなデメリットが起こります。



「ニキビが炎症した時はどうケアしたら正解?」
「ニキビができない肌にはどのようにしたらなれる?」

貴方が悩む、にきびについて詳しくお伝えしていきます。

当サイトをご覧になったその日から「ニキビに悩まされる日」は終わります!

ニキビができない肌を作りましょう。

にきびの炎症ってどんな状態?

偏った食生活


にきびの炎症のケアなどを詳しくお伝えする前に、
「にきびが炎症する原因やどういった状態」かを知っておいて下さい。

にきびは「食生活の乱れ」「ストレス」「肌ターンオーバーの乱れ
などで、出来やすくなります。

にきびの炎症はアクネ桿菌などの細菌に感染している状態で、
赤くはれてブツブツが目立ってきます。

また、囲の組織が少しずつ侵され始めている状態で、
その破壊の程度によっては、修復が効かない状況に陥っています。

この状態では、通常の洗顔剤や化粧品類が刺激となり、
炎症を進めてしまう事がありますので、注意が必要です。



へたに指で押して、膿を出したりすると凹凸痕が残ったり、
かえって炎症を悪化させることもありますので絶対にやめましょう。



にきびの炎症はどうやって治す?

にきびが炎症している状態は俗に言う「赤ニキビ」ということですが、
残念な事にこのにきびを確実に治す方法は存在しません。


最も効果的なのは、

医師の診断を受けて、ビタミン剤+塗り薬を処方してもらうこと

が一番良い方法といえます。

私も、いろいろと市販されている薬を寝る前に炎症しているにきびに
塗ってから寝ていましたが、ほとんど効果はありませんでした。

そこで私が一番良いを思った方法が「オロナイン」を使う。
個人差はありますので、治る保障はできませんがとても安く、経済的な方法だと思います。


その他にも、以下の点に気を付けていました。

1、ファンデーションを低刺激なものに変える。

ニキビが炎症を起こしている際は、やっぱり化粧も控えた方が無難です。
ですが、外に出ていく用事があればそうはいきませんよね?
出来るだけ低刺激かつ、安いものを探しました。

私のオススメはオンリーミネラルです。(お試し1980円)  



2、ニキビのある部位には髪の毛がかからないようにしていた。

髪の毛にワックスやスプレーを付けている人は注意です。
整髪料の脂分等がにきびの炎症部分に触れていると悪化する場合があります。
女性は特に気をつけた方が良いでしょう。



3、シャンプー、トリートメントの後に顔を洗う。

シャンプーの残りやトリートメントの脂分が顔に付着したままだとそこから雑菌がわき、
にきびの炎症が悪化する場合があるので、お風呂では、最後にしっかりと顔を洗っていました。


炎症して、「凹凸痕が残ったり」「色素沈着したり」する前に、”ニキビが出来ない肌を作るようにしましょう”

にきびの炎症を起きないように、にきび対策をする!

にきびの炎症が起きる方で、一昔前の古いにきびケアを行っている人もいます。

洗いすぎに注意!とにかく「クレンジングでしっかり化粧を落とす」
とにかく「洗顔を、1日に何回もする」

根本は間違っていませんが、通常のクレンジングや洗顔料には
洗浄力の強い《合成界面活性剤》が配合されています。

これらは肌を守っている大切な防御機能まで取り去ってしまい、
その結果肌が異常を感じ、過剰に皮脂分泌を起こします。
このことで、 かえってニキビを増加させてしまいます。


「ニキビ予防・対策=しっかり洗顔・クレンジング」は昔のニキビケアです。

皮脂やメイクの油分などの汚れをしっかり落とすには、

肌が本来持っている防御機能を守りながら、特殊精製した天然クレイの
洗顔料を使うだけで、ニキビを簡単に予防できるようになります。



ニキビの出来ない肌になればもう一生ニキビの炎症にも悩まされる心配はありませんよ。

 ニキビケアにオススメのビーグレン