アイパッチリン 使い方

アイパッチリンの使い方☆

アイパッチリンの使用方法を簡単に紹介していきます。
効果を上げるために、無理にアイパッチリンで皮膚をひっぱったりしないでくださいね!

アイパッチリンの準備

@ アイパッチリンを貼る前に肌をキレイにします。貼る部分の皮脂・水気・汚れ拭き取ってから
アイパッチリンを使います。

化粧水等でテープが付きにくい場合は専用のプレジェルをご使用になってください。


A 就寝前にアイパッチリンを貼ります。
起床後は速やかに、専用のはがしオイルでアイパッチリンを取り除きます。


B両手でアイパッチリンを持ち、2倍以上の長さになるように
アイパッチリンを一度引っ張ります。

引っ張ったらゆっくりとアイパッチリンを元に戻します。
一度伸ばしてから使用すると、テープが肌になじみ貼りやすくなります。


アイパッチンの貼り方

アイパッチリン 使い方

@ 指先でテープの端の部分を持ちます。

A 皮膚を引っぱりたい方向に、テープを貼ります。

B テープを全て貼ったら、数秒間テープを押さえます
 このようにする事で、しっかりと肌に貼り付きます。

※テープが付きにくい場合、専用のプレジェルをご使用してください。


C貼ったテープの下の皮膚が"シワ"になっていないか確認します。

シワが出来ていた場合、テープをゆっくりとはがし再度キレイに貼り付けてください。

※何度も貼り直した場合、テープが付きにくくなりアイパッチリンが使えなくなる場合もございます。

アイパッチリン 使い方

実際に製品をご使用になられる時には
「ミニプチ整形DVDレッスンキット」を見てからご使用を始めて下さい。

正しい使用方法をしないと効果も半減してしまいますからね。
テープの貼り方はとても簡単なんですがコツがいりますからね♪