爪 症状

爪についてのQ&A

Q:理想的な爪とはどんな爪?

A:爪の下の血管が透けて見えるぐらいの薄さで、かつ丈夫な爪です。
  薄いピンク色の爪が理想的な美しい爪だといえます。


Q:爪に縦の線が入っています。

A:これは老化現象です。
  加齢とともに肌が乾燥するのと同じように、爪も乾燥しているのです。


Q:爪は皮膚?何でできているの?

A:皮膚の表面の角質が硬くなり変化したものですので、
  皮膚の一部なのですが、ケラチンというたんぱく質からできています。


Q:正しい爪の切り方を教えて!

A:指先より1ミリ上に切るのが理想的です。
  特に足の爪は深爪になると陥入爪(かんにゅうそう)になることがあるので、
  切りすぎには気をつけましょう。

Q:マニキュアは爪に良くない?

A:マニキュア自体が爪に悪影響を及ぼすことはありませんが、
  除光液を頻繁に使うと除光液の成分で
  爪の先が割れてくることがあります。

  保湿クリームなどでケアを心がけましょう。


 爪水虫クリアネイルの詳細はこちらから